こんにちは。宮崎かなこです。

体験レッスンのお申し込み、ありがとうございます。

当教室は、各クラス少人数でレッスンしています。
梅田教室については、
スペースに余裕を持って踊るため、
10名ほどで募集を締め切らせて頂くクラスもあります。

現在、人数が一番多いのは、
梅田水曜日タヒチアン19時15分のクラスです。
昨日は7名でレッスン、とても賑やかでした。

ダンス教室で生徒の人数が、
少人数のメリットと、
デメリットについて考えてみました。

 

当教室に通っている生徒さんは、
お一人で体験に来てくださった方、
お友達同士で申し込みされた方、

また、夢を持って、
「タヒチアンダンスの先生になりたい」

と言って来てくれた方、

そんな皆さんが各クラスでレッスンを受けています。

在籍が1名のクラス、2名のクラスもありますよ。

驚きました?!

やだーそんなにびっくりしないで。

 

もし驚かれた方は、他の教室での経験者の方や、
フラやタヒチアンの習い事と言えば、
カルチャースクールのように大勢のグループレッスンをイメージをされているからかもしれません。
もちろん、大勢のグループレッスンはとっても楽しいものです。

当教室の生徒さんは、

「少人数でもオッケー」
と思って入会してくださった皆さんです。

 

もちろん、少人数すぎても寂しい時もありますから、
「これからたくさん仲間が増えるといいな」と
いつも言ってくれています。

 

当教室はカルチャーセンターではなく、
大手企業でももちろんありませんので、
少しずつ生徒の人数が集まっていきます。

 

 

当初はね、見込み生徒0名から
スタートしました。
そして私も人脈がないものですから
(ここは笑うところ)

コツコツと積み上げて広げていくしかないんですね。

 

また、各クラス少人数のメリットは、
皆さんダンスの覚えや上達がとても早いということ。

また、上達うんぬんよりも、
「体を動かせてここで踊れるのが楽しい」

という方もいますから、目的はそれぞれです。

 

昨年の1月に開講した時は、
苦楽園教室が、朝と夜の2クラス。
梅田教室も、水曜と木曜で3クラスしかなかったんです。

 

季節とともに、自然に人が集まり、
一つのステージを一緒に作り上げたり、

目標が芽生える生徒が出てきたり、

そうやって、少しずつ。

 

そして、11月にクラスを大幅に増やし、
現在、11クラス。

在籍が0名のところもあるので、
そこを入れるとそれ以上あります。

クラスを増設した分、人も分散され、

当教室は各クラス、
やっぱりまだまだ少人数なんですね(*^_^*)
あれれー

開講当初は少なかった人数が今では・・・なんと!

っていうお話ではないです。
(正直過ぎるのも、どうなのかしら)

 

今のところは、今のところはですが、
大勢の中でレッスンを受けたい方には、
当教室は不向きかもしれません。

でもね、

少人数のメリットは?

そこで習ってみたいと思った方に向いているはずです。

ぜひお気軽に体験レッスンにお申込みくださいね。

 

さて、これから、私が考えていること、

「公開体験レッスン」を予定しています。
な、な、なんじゃそれ?!

 

はい、近日中にご案内できるといいなと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。