40代・50代は、子育てや仕事がある程度落ち着き、比較的自分の時間が取りやすくなる世代。この機会に習い事を始めたいと考えている女性も多いのではないでしょうか。そんな40代・50代の方にぜひおすすめしたい習い事が「タヒチアンダンス」です。
この記事では、40代・50代からタヒチアンダンスを始めるメリットについてご紹介していきます。

タヒチアンダンスは年齢を気にせず楽しめる

タヒチアンダンスはポリネシア諸島に伝わる伝統舞踊で、南国のリズムに合わせて激しく腰を動かすことが特徴です。運動量が多いダンスではありますが、40〜60代から始める方も多く、年齢を気にせずに楽しむことができます。これまで全くダンス経験がないという方は「周りの人についていけるかな」「体力に自信がない…」と、不安に感じるかもしれませんが、タヒチアンダンスは運動神経やダンス経験がなくても問題はありません。

ほとんどの方は未経験からスタートしますし、運動神経やリズム感があまり良くないという方も多くいます。初めは誰でもうまく踊れないものですが、練習を重ねていくうちに必ず上達していきますし、初心者クラスであれば周りを気にする必要もないので安心です。

「それでもやっぱり不安…」という方は、タヒチアンダンスの「アパリマ」という種類のダンスを選ぶといいでしょう。タヒチアンダンスでは「オテア」と「アパリマ」の2種類のスタイルが代表的で、打楽器のリズムに合わせて激しく腰を振るオテアに対し、アパリマは手の動きで歌詞を表現する、ゆったりとしたダンスです。アパリマは座ったまま踊ることもできるので、足腰が弱い方や車椅子の方でも無理なく踊ることができます。

40代・50代でタヒチアンダンスを始めるメリット

ここからは、40代・50代でタヒチアンダンスを始めるメリットをご紹介していきます。習い事選びで迷っている方は参考にしてみてくださいね。

運動不足の解消

まず挙げられるメリットが、運動不足の解消です。年齢が上がるにつれ「昔よりも疲れやすくなった」「体重が増えてしまった」など、体の変化を感じている方も多いでしょう。20代・30代の頃に比べて、40代・50代は基礎代謝量や筋肉量が減っていきます。これは加齢の問題だけではなく、運動をする機会が減少していることも原因といえます。体力の衰えや体型の崩れを感じているのであれば、積極的に運動する機会を作ることが大切です。

タヒチアンダンスでは、膝を曲げた状態で腰を振ったり回したりする動きがあるため、下半身がしっかりと鍛えられます。太ももなどの大きな筋肉を鍛えることで基礎代謝量が上がり、太りにくい体を作ることができます。また、タヒチアンダンスは、お腹や二の腕のシェイプアップ、姿勢の改善などにも効果的なため、美しいボディラインを手に入れることも可能です。タヒチアンダンスは楽しく踊りながら運動不足を解消できるので、ウォーキングや筋トレが続かないという方にもおすすめですよ。

気持ちが前向きになる

「毎日同じことの繰り返しでつまらない」「でも新しく何かを始めるのは億劫に感じる」「いつも漠然とした不安がある…」といった方はいませんか?このようなモヤモヤとした考えが出てくるのは、運動不足が原因かもしれません。運動不足は体だけではなく、心にも大きく影響します。運動不足で血の巡りが悪くなると気持ちも消極的になり、ネガティブな思考になってしまいます。

気持ちを前向きにするためには、やはり適度な運動が必要です。運動をすると、セロトニンなどの神経伝達物質が増加します。セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれており、分泌が増加することでポジティブな気持ちになれるといわれているのです。また、心の落ち着きや集中力を高める効果もあるため、精神が安定した状態で毎日を過ごすことができるようになります。

セロトニンを活性化させるにはリズム運動が効果的といわれているので、タヒチアンダンスはまさにぴったりな運動です。「理由はないけど、なんだか調子が悪い…」「最近イライラすることが増えた」と感じている方は、ぜひタヒチアンダンスを始めてみてください。

仲間ができる

40歳以上を対象にしたクラスもある

普段家から出る機会が少ない方や、職場以外で人と関わることがないという方は、いつも同じ人間関係の中で過ごさなければならないので、刺激がなくなりがちです。タヒチアンダンスを始めると、新しいコミュニティを作ることができますし、さまざまな世代の人たちと交流することで、知らない世界や価値観を知ることができるでしょう。大人になると新しく友人を作ることは難しいものですが、習い事を通して頻繁に顔を会わせるようになれば、自然なかたちで友人ができることもありますよ。

美容効果

タヒチアンダンスを続けていくと、ボディラインが引き締まり、バランスの良いスタイルを手に入れることができます。ダイエット効果はもちろん、発汗することで余分な皮脂が排出されるので、人によっては美肌効果も感じることができるでしょう。また、スタイルの良い先生や綺麗な人たちに囲まれることで、美意識を高めることもできます。

40歳以上を対象にしたクラスもある

教室によっては、40歳以上の女性を対象にしたクラスが用意されていることがあります。生徒の年齢を考慮した無理のないレッスン内容になっている場合が多いので、体力に自信のない方や同年代の中で練習をしたいという方におすすめです。

まとめ

タヒチアンダンスは、40代・50代からでも始められる習い事です。健康や美容に良いというだけではなく、新しい趣味やコミュニティを作ることもできます。今の生活にマンネリを感じている方はぜひタヒチアンダンスを始めて、生き生きとした毎日を過ごしましょう。